KOKOS's Blog

大阪や関西のおすすめスポットや、大好きな旅、暮らしのあれこれを発信中

年末年始の沖縄旅3(ホエールウォッチング・ひめゆりの塔・斎場御嶽・A&W)

スポンサードリンク

こんにちは、KOKOSです。

 

年末年始5泊6日の沖縄旅3日目です。

本日は早朝から港へ向かい初めてのホエールウォッチング!

はたしてクジラには会えるのでしょうか?

 

1と2はこちらから。

kokoskokos.hatenablog.com

kokoskokos.hatenablog.com

 

 

クジラに会いたくて

12月31日大晦日。2018年も今日で終わりですね。

昨晩のうちにホテルにタクシーを手配してもらい、朝から港へ。

 

6時に起きて準備して、船酔いしたくないので酔い止めもバッチリ飲みました。

f:id:kokoskokos:20190118171407j:plain

朝の空気ってすがすがしい!

 

7時半港集合。どこからともなく30名ほどが集まり受付を済ませて、いざ船へ。人数は半分ほどに分かれて2つの船に乗りました。親子連れやカップル、外国の方もいました。

 

最初にライフジャケットが配られて、その後クジラについてのあれこれ説明や、乗船中の注意事項を聞きました。

 

そしていざ、出航!!

 

でもクジラよりも、自分が船酔いしないかのほうが不安…( ;  ; )

ひたすら遠くを見て、飴をなめているといいと聞いたので、ずーとエンドレスで飴なめていました。

f:id:kokoskokos:20190118174512j:plain

たそがれるおじさん。

 

 

f:id:kokoskokos:20190118174216j:plain

ラブラブなカップル。

 

出航からしばらくして、船酔いも特に問題なさそう!

f:id:kokoskokos:20190118174231j:plain

ワーイ\(^o^)/

 

 

f:id:kokoskokos:20190118174451j:plain

島が見えてきたり。

 

出航からおよそ2時間が経っても、クジラにはいまだ会えず。

遭遇率98%のはずだが、乗組員さんにも焦りの色…

 

f:id:kokoskokos:20190118175651j:plain

2階にある船長室。船長さんはビーサンでした。

 

途中から、クジラが見つからないのでポイントを変えるためか、船のスピードアップ!ぐわんぐわん揺れて、さながらアトラクション。

 

水しぶきを浴びるも、乗客のみなさんテンションが変になってきてみんな大爆笑。 

今回のハイライトはここでした。そうです。船長さんも乗組員さんも、血眼になって探してくれていましたが、結果クジラには会えず……( ;  ; )

 

なんと2%に当たってしまったー

 

でも、それもまた自然だよね。ずっと波が高くて船も出せなかったのに、出航できただけミラクルでした。クジラに会いたかったなあ。またリベンジしないと!

 

 

12時頃、帰港。

朝早く起き、船酔いしないか緊張し、船の揺れで筋肉痛になって、もうふらふら…

 

初めてのホエールウォッチングで学んだ教訓はこちら。

ホエールウォッチングの心得

  • 酔い止めはもちろん確実に飲む
  • 船内でもfreeで飴がおいてあるが、自分の好きな味を持参する
  • 服装は2階に上がると濡れるため(でも2階が楽しい)、帰港したら着替えがあるといい
  • 午前の船にすると、体力が奪われて午後の観光が思いっきり楽しめないので、午後の船にするのがいい
  • 塩風で髪が残念なことになるので、スッキリしたまとめ髪か、キャップがあるといい

 

なんとかタクシーをつかまえて、ホテルに戻り預けていた荷物をピックアップし、予約してあるレンタカー屋さんへ。

 

実は今回泊まったホテル(ダイワロイネットホテル那覇国際通り)の下にタイムズレンタカーがあるので、そちらのお店に予約しましたよ。便利便利。

 

いざ南部へ!

今回初めての沖縄旅で、沖縄の歴史や戦争についても学びたいなと思っていました。平和記念資料館は年末年始はお休みなので、今回はひめゆりの塔があるひめゆり平和祈念資料館を訪れることにしました。

 

国際通りから車で30分ほどで糸満市に到着。途中、車からサトウキビ畑が見えてなんだか感動…ざわわざわわの世界だ!(有名は森山良子さんの歌ですね)国際通り周辺はお店も多くて人もたくさんいましたが、沖縄の原風景ってこういう風景なのかなと思いました。

ひめゆりの塔で感じる沖縄

写真にある塔の前にある洞窟のような穴は「沖縄陸軍病院第三外科壕跡」。洞窟や壕のことを沖縄の方言で「ガマ」というそうです。このガマで当時、ひめゆり学徒を含む病院関係者や住人などおよそ100名がいたそう。そして米軍のガス弾攻撃を受けて80人余りが亡くなられたそうです。

f:id:kokoskokos:20190121170534j:plain

当時そこにあったものを実際に目の前で見ると、リアリティがすごい…

 

ひめゆり平和祈念資料館へ。大人310円です。沖縄戦の記録のパネルや、亡くなったひめゆり学徒のお写真、助かった方が当時を語る映像など、内容も濃いし量も多い。想像を超えた悲惨さに言葉がなくなる…

 

f:id:kokoskokos:20190121172714j:plain
f:id:kokoskokos:20190121170604j:plain

悲しみや辛さを超えて、少し体調が悪くなるわたしでした…

沖縄の県民の4人に1人が亡くなったといわれている沖縄戦。沖縄を知るうえでこの歴史を知ることは外せないと感じました。こんなにも悲しい歴史はもう繰り返したくない。

沖縄戦とは何か、深く知るためのQ&A - 沖縄:朝日新聞デジタル

 

パワースポット斎場御嶽(せーふぁうたき)へ

そして南城市にある斎場御嶽へ。まず「せーふぁうたき」と読むことに衝撃。

駐車場に車をとめて、10分くらいゆるやかな坂を登ったところに受付があります。そこで5分くらいの説明や注意事項のビデオを見ます。

 

沖縄には「御嶽(うたき)」と呼ばれ、信仰を集める聖地が点在しているんだとか。その中でも斎場御嶽はもっとも格が高いとされる場所…!

f:id:kokoskokos:20190121175606j:plain

 

整備されているけど、歩く道の石がかなりゴツゴツしているのでスニーカーがおすすめ。(受付でも貸してくれるみたい)雨の日なんかは滑りそうな予感。

f:id:kokoskokos:20190121175451j:plain
f:id:kokoskokos:20190121175513j:plain

こちらが有名な三庫理(さんぐーい)。神聖な空気をバシバシ感じました。

 

わたしたちは16時頃に訪れましたが、平日の朝など人が少ない時間帯に来るのがベストだと思いました。そして土日祝限定ですが定時ガイドもあるので、次回行けるチャンスがあれば利用したい。

 

また、駐車場の近くに知念岬という眺めが綺麗なスポットがあったみたいなのですが、ホエールウォッチングの疲れがピークで車で仮眠をとり目が覚めたらあたりは暗くなっていました…

 

でも安全運転第一。

そして沖縄の夜をひた走り名護市へ。

 

名護市のお宿は【ホテルさくらのファミリア名護】にお世話になります。

 

晦日の夜ごはんはA&Wにオリオンビール

日本には沖縄にしかないA&W!大晦日の夜だけど関係ないぜ!ということでホテルの近くにあるのはリサーチずみ。

f:id:kokoskokos:20190122105846j:plain

f:id:kokoskokos:20190122105942j:plain

アメリカっぽい店内、ファミレスのように広い

f:id:kokoskokos:20190122110111j:plain

全体的にPOPだね

 

f:id:kokoskokos:20190122143022j:plain

ジャンクな夕食!笑
 

f:id:kokoskokos:20190122143210j:plain
f:id:kokoskokos:20190122143157j:plain

左がThe A&Wバーガー。これ好きです。クリームチーズが入っていて濃厚。

右はカーリーフライ。味はまずまず。サクサクではなく、ヘナヘナのやつ。

 

は〜今日は一日くたくたです。

おやすみなさい、また明日です。